きになるたのしいおもしろい

ぽんこつアラサーの「気になる!」「楽しい!」「面白い!」のつめあわせブログ

レトルトカレーは安くて手軽なお家ランチにぴったりすぎる

庶民の味方!みなさまのお墨付き

 

f:id:mameu_mameu:20160902141130j:plain

 

お金がないヨ!mameuです。ニートですから、当たり前ですよね。家にいる、お昼ご飯にお金をかけるわけにはいきません。そこでお米さえあれば、安くて手軽!とハマっているのがみんな大好きカレーのレトルトさんたちです。

 

特に、西友のみなさまのお墨付きブランドのレトルトカレーは、安いしいろいろな種類があるので最近のお気に入り。今回は、こないだ買った3種類を紹介してみたいと思います。この3種類になった理由は、気分だったからです。わあ、浅はかー。

 

マッサマンカレーってひょっとして神

f:id:mameu_mameu:20160902142201j:plain

 

f:id:mameu_mameu:20160902142211j:plain

 

マッサマンカレーが大好きです。おいしすぎるぅぅう!なにがいいって、ココナッツミルクのまろやかさの中でも、きちんと辛くて、エキゾチックな味わいを楽しめるところです。あまりにも辛いカレーは苦手なので、このくらいの辛さだとお腹にもうれしく最高なのです。

 

みんなのお墨付きはブランドのカレーはたくさんの種類がありますが、ぶっちゃけ定番の普通カレーとマッサマンカレーがあれば満足。そのくらい好きです。

 

西友のこのマッサマンカレーは、専門店などで食べるそれよりも、あっさりめ。本場っぽいものはもっと濃厚だし、もっと辛いし、もうちょっとだけクセがあります。そのクセがないぶん、わたしには食べやすいというか軽くてイイ!です。例えるとラーメンも好きだけど、カップラーメンも好き、的な。(たぶん)

 

サグダールカレーは思ってたんと違うけどおいしい

f:id:mameu_mameu:20160902142909j:plain

 

f:id:mameu_mameu:20160902142925j:plain

 

ちょっと見た目ハードルの高い緑色のカレー、サグダールカレー。これは、インドカレー屋さんで前に食べたほうれん草のエビ入りカレーみたいな味かな?と期待して買ったものの、違いました。具が違うし、そりゃそうなんですが、勝手にちょっとがっかり。

 

味について言えば、最初の一口を耐え、がんばると途中からおいしくなり、最終的に幸せになれる感じです。ちょっとクセが強め、というか。総合評価はいい点いくけど、リピートはしないかな……。

 

あと、ひよこ豆のあの独特なもっくもっくした食感が好きなら好きかなと思います。思いっきりたっぷり入っているので、ひよこ豆好きにはたまらないはずです。

 

プーパッポンカレーはぶっちゃけ苦手だったヨ!

f:id:mameu_mameu:20160902143458j:plain

 

f:id:mameu_mameu:20160902143512j:plain

 

タケノコに惹かれて選んでしまったと思われるこちらのプーパッポンカレー。このカレーも、昔どこかの飲食店で食べていたのもあったんですが、これだけは安いのはダメだ!と思いました。

 

卵と蟹の味わいが、くさい……。この合わさった感じは、例えると妥協しすぎて、イベント前に急遽くっついてみたものの1ヶ月後にはお互いの嫌なところばっかり目につきはじめちゃう即席カップルみたいな……。

 

 

お墨付き以外でハマってるド本命カレー

f:id:mameu_mameu:20160902144119j:plain

 

f:id:mameu_mameu:20160902144254j:plain

 

お手軽でおいしいレトルトカレーランチにハマったきっかけともいえるド本命カレーさん。その正体は、スジャータのシェフのカレーです。

 

となりの人がご実家から定期的に送ってもらっている食糧仕送りの中にあり、たまたまわたしにも食べさせてくれたことが始まりでした。このシェフのカレーは見たこともなかったし、失礼ながら期待とか全然していなかったんですけど、大好きな味すぎました。

 

なにがいいかと言うと、なんだかとってもフルーティーなんです。さっぱりしているし、良い意味で濃すぎないというか。まあこれが巧妙な罠でもあって、いくらでも食べられちゃうのが危険なところ。デブには大変危険です。

 

 

 

相変わらずな食レポ的なお話でしたが、以上です!