読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きになるたのしいおもしろい

ぽんこつアラサーの「気になる!」「楽しい!」「面白い!」のつめあわせブログ

意外と”スポ魂”だった「セッション」

f:id:mameu_mameu:20160417050208j:plain

 

映画「セッション」をDVDで観た。あんまり音楽のことは詳しくないので、出て来る音楽で有名な人たちのこととかきっとすごいであろう技法がわからず…。

 

でもわりと楽しめたのは、映画だからこそかなと。よくありがちな主人公が挫折を味わい成長していくさまが、本当に生々しく描かれているなぁと。

 

JKシモンズさんの鬼コーチっぷりと主人公のひたむきに練習するところは、とても”スポ魂”を感じた。

 

得意ではないけど、ジャンルが音楽だからなのか主人公の心の内にある闇が見えたりして面白かった。

 

もっとジャズパンドとかが好きな人はより一層楽しいかも。音楽音痴のわたしのような人は、演奏シーンでちょっとだれてしまうかも。

 

ただ、映像がものすごくきれいで、ドラムってあんなに美しいものなんだということを発見できるのは楽しい。

 

もう1回観たいかは微妙だけど、わたしにはまあまあ面白かった。